トピックス

トピックス

平成23年度税制改正 雇用促進税制の創設

平成23年度の税制改正において「雇用促進税制」が創設される見込みです。

雇用保険の被保険者となる従業員を増やした場合に税額控除を受けることが可能になるという制度ですが、以下の要件を満たす必要があります。

上記の要件を満たした場合、当期法人税額から増加した被保険者数に20万円を乗じた金額【当期税額の10%(中小企業者等は20%)が限度】を控除できます(適用期間は平成23年4月1日から平成26年3月31日までの3年間)。

ややハードルが高い感はあるものの、人材投資を計画されている企業様には有効な節税策になります。
制度の利用について是非ご検討ください。

(2011.04.01)

  • 島田会計Staff Profile
  • 株式会社リリーフSTSS
ページの先頭へ

Copyright © 2017 Shimadakaikei All Rights Reserved.