ケーススタディ

保険の提案

Q:法人契約での保険に加入したい。

法人契約での保険の加入を検討していますが、どの保険がいいのでしょうか?

島田会計からの提案

提案のポイント

保険募集人資格を取得している当所職員が、名古屋税理士会と提携している
保険会社の設計書を持参しご提案

結果

50代の専務(女性社長の旦那様)が若くして亡くなり、仕事のパートナーでもあったので、会社契約の生命保険に入っていたおかげで入院給付金、 死亡保険金を受け取ることができ、会社の資金繰りも助かり、死亡退職金として社長個人が相続で非課税で受け取ることが出きました。

担当者からのコメント

玉腰 賢司

新規の契約だけでなく、既契約の保険の見直しについてもご相談承ります。
税理士事務所の提案する保険(加入時だけでなく加入後のフォローも受けることができる)であることから安心して加入いただくことができました。 また、保険加入における税務上のメリット・必要な保障額・保険の解約返戻金を退職金にした場合のシミュレーション等、様々な角度から総合的に提案できるのは税理士事務所の強みと言えます。

担当:玉腰 賢司

さらに詳しく知りたい方はこちら

疑問・質問など、まずはお気軽にご相談ください。

  • 島田会計Staff Profile
  • 株式会社リリーフSTSS
ページの先頭へ

Copyright © 2017 Shimadakaikei All Rights Reserved.