トピックス

トピックス

島田会計が経営革新等支援機関に認定されました。

経営革新等支援機関とは

中小企業が安心して経営相談等が受けられるために、専門的知識や、実務経験が一定レベル以上の者に対し、国が認定することで、公的な支援機関として位置づけられています。

経営革新等支援機関のできること

[1] 信用保証協会の保証料の減額

経営革新等支援機関の支援を受け、事業計画の実行と進捗の報告を行うことを前提に、信用保証協会の保証料が減額(▲0.2%)されます。

[2] 事業計画書の作成

経営状況の分析や事業計画の策定など、代表者とのディスカッションを重ねながら事業計画書の作成と達成状況の確認を行います。

[3] 金融機関との良好な関係作り

計算書類の信頼性を向上させ、資金調達力の強化に繋げます。
経営革新等支援機関で申し込める別枠融資もあります。

  1. (1) JFC「経営環境変化対応資金」
  2. (2) 県保証「パワーアップ資金【経営力強化】」(環力)
  3. (3) 市保証「経営強化支援資金」(経営力アップ資金)

[4] 優遇税制の適用

●設備投資減税(中小企業等基盤強化税制)
経営革新計画の事業のために取得等した機械装置について、取得価額の7%の税額控除、または、30%の特別償却を適用することができます。

  • 島田会計Staff Profile
  • 株式会社リリーフSTSS
ページの先頭へ

Copyright © 2017 Shimadakaikei All Rights Reserved.