トピックス

トピックス

医療費控除について

医療費控除の対象になる?ならない?

平成24年分の所得税確定申告が始まります。勤務先で年末調整をしてもらえるサラリーマンの中には、確定申告は自分には関係ないと思う人もいると思いますが、不慮の事故や病気などで医療費がかさんでしまった場合には、医療費控除の確定申告をすることで所得税・住民税を減らせる可能性があります。税金を減らせるチャンスはぜひ活用しましょう。

医療費控除の計算方法

医療費の対象になるもの、ならないもの

その病状などに応じて一般的に支出される水準を著しく超えない部分の金額が医療費控除の対象となります。本人と生計を一にする配偶者やその他の親族の分も合わせて申告することができます。対象となるもの、ならないものについて一例をご紹介します。

さらに詳細な内容につきましては、国税庁ホームページ 「医療費を支払ったとき(医療費控除)」をご覧ください。

  • 島田会計Staff Profile
  • 株式会社リリーフSTSS
ページの先頭へ

Copyright © 2017 Shimadakaikei All Rights Reserved.